ホーム > お知らせ > 【8/8更新】新4K8K衛星放送への対応について

【8/8更新】新4K8K衛星放送への対応について

エコーシティー・駒ヶ岳では、2018年(平成30年)12月1日(土)より順次放送開始を予定しています新4K8K衛星放送について、再放送を行う準備を進めることと致しましたのでご案内いたします。
新4K8K衛星放送についての詳細(総務省 4K放送・8K放送情報サイト)はこちら >

CEKにて再放送を行う予定のチャンネル

チャンネル名放送開始予定日
BS朝日 4K2018年12月1日(土)
BSテレ東 4K2018年12月1日(土)
BS日テレ 4K2019年12月1日(日)
NHK BS4K2018年12月1日(土)
BS-TBS 4K2018年12月1日(土)
BSフジ 4K2018年12月1日(土)
NHK BS8K2018年12月1日(土)
その他のチャンネルにつきましては、再放送することが決定次第、随時ご案内いたします。

CEKを通して新4K8K衛星放送を視聴するには ~設備~

CEK光テレビの設備は新4K8K衛星放送にも対応しうる設備となっております。よって、
エコーシティー・駒ヶ岳が新4K8K衛星放送の受信を理由として
各加入者宅で工事を行うことはございません。
また、新たに新4K8K衛星放送対応のBSパラボラアンテナを設置する必要はございません。

【ご注意点】

CEK責任分界点より先となります宅内配線・部材が新4K8K衛星放送対応の製品を使用していない場合や宅内配線が劣化していると、一部もしくはすべての新4K8K衛星放送が安定して受信できないか、全く受信できないことが考えられます。
その場合は加入者側で宅内配線や部材の交換が必要になります。宅内配線・部材の確認や交換については電気店にご相談ください。

CEKを通して新4K8K衛星放送を視聴するには ~機器~

4K対応テレビ+新4K8K衛星放送チューナー内蔵CATVデジタルチューナー(STB)


4K対応テレビをお持ちの場合、新4K8K衛星放送に対応するCATV用デジタルチューナー(STB)を接続する事でご覧いただけるように準備を進めています。
なお、2018年8月1日時点で、新4K8K衛星放送対応STBは発表・発売されておりませんが、放送開始までには取り扱いが開始できるよう準備を進めます。

新4K8K衛星放送対応テレビ もしくは 4K対応テレビ+新4K8K衛星放送内蔵チューナー


新4K8K衛星放送対応テレビ(4Kテレビ)であればテレビ単体で、4K対応テレビをお持ちの場合は別途新4K8K衛星放送内蔵チューナーを接続する事でご覧いただけるように準備を進めています。
なお、2018年8月1日時点の情報では、新4K8K衛星放送対応テレビは東芝から発売中、新4K8K衛星放送内蔵チューナーは10月下旬以降で発売の予定となっています。
ただし、この方法の受信は今後弊社で取り扱うチャンネルの一部を受信できない場合がございますので、STBを使用した受信をお勧めします。

「新4K8K衛星放送」に関するお問い合わせ先

新4K8K衛星放送コールセンター(ナビダイヤル:通話料視聴者負担)
0570-048-001

  • 一般電話からは市内通話料金でご利用いただけます
  • 運用時間は、平日9:00~17:00(12月29日~1月3日は休み)
  • 新4K8K衛星放送自体の問い合わせ先となります。CEKが関わる内容については弊社へご連絡下さい。